2022/11/24 16:15

毎週土曜日に更新しようと決めたnote。
文章は得意ではありませんが、飾らず素直に書くことこそ私らしいと思っています。今日も、1人でも喜んでいただける目の前のかたへお届けします。

さて、おおよそこのnoteをご覧いただけているかたは1日のはじまりとして
靴下を手にとっていただけていることでしょう。

その気分はきっと晴れやかな1日として選んでいただけているに違いない・・・と私は思っています。
ちなみに私は靴下からコーディネートは決めていきます。なんだかしっくりとこない日は、靴下を履いては脱ぎ・・・の繰り返し。
そのくらい、テンションとして重要なアイテムでもあります。

選んだ靴下をどう見せたらとご相談でも良くお受けしますが、ここでひとつ。今日はなるほど!と思ったお客さまのお話をさせてください。

良く来ていただいている、あるお客さまはモード系の格好良いイメージの女性。全体的に黒が多く、スカートもマキシ丈が多い。それでもとびきりカラフルな柄やアート性のあるデザインを度々選んでいただけます。ある日どのようにコーディネートをされるか聞いてみると・・・特に見せるコーディネートは考えておらず、自分が身につけることをテンションとしていて、その靴下を履いていること自体に意味があるとのことでした。
それはインナーでつながる下着をもリンクさせる思いでした。見られなくても可愛い、お気に入りの下着を身につけている。そんな自分の1日のはじまりは素晴らしくさわやかなもの。
それ以来、靴下との向き合いかたがまた1歩広がったのでした。。

お客さまそれぞれが楽しむ靴下。靴下の可能性は果てしないですね!

それではまた土曜日に。yockaのノナカでした!